【性病検査体験談】男性50歳 クラミジア 泌尿器科にて性病検査利用

性病体験談 性病情報 性病検査

体験談を語る

もしかして性病?不安だし検査してみたいけど初めてだからわからない、怖い、そう思っている方も多いのではないでしょうか?そんな方々のために、性病検査を体験した方に体験談を伺いました。不安に感じている方は体験談を読んで参考にしてみてください。

50歳男性の性病体験

お相手との出会いと妊活

現在、私は50歳になったばかりの男性です。私と妻はインターネットのお見合いサイトで出会いました。お見合いサイトを利用したのは、結婚したいもののなかなか相手もみつからないし、ある程度自分のデータと相手のデータを照らし合わせることで理想的な相手を絞りこめるのではないか、と考えたからです。

住んでいる場所、仕事、学歴や趣味などを知ることで、あとは会ってお付き合いをして性格や価値観を見極めればいいので話が早い。相手も結婚を目的に登録しているわけであるから、腐れ縁的な関係で終わることもない。また、仲人を立てると万が一離婚沙汰になった時にかなり厄介そうでもあるので、インターネットは便利だと思いました。

妻との交際は順調に進み、デートもお互いの趣向に沿ったところへ行くわけなので楽しくすごせました。交際から半年をすぎた時に妻から「できたら婚しませんか?」との話がありました。つまり、子どもを授かってから結婚しましょう、ということである。

私は子ども好きでもあるので大賛成でした。良き父になろうと決心しました。ところが、いくらがんばっても授からない。綿密な家族計画にもかかわらず授からない。

私と妻は相談し、産婦人科と泌尿器科のある病院に受診することにしました。妻はどのような検査方法であったかわかりませんでしたが、私は自宅で精子を採取し30分以内に持参するという方法でした。

性病クラミジアの発覚

2週間後、二人そろって主治医から検査の報告を受けました。妻には問題がまったくありませんでした。私の精子に問題がありました。顕微鏡で見たところ精子の8割が動いていない、とのことです。主治医からは「夫婦お互い40代半ば、妊娠の可能性は極めて低いです」と告げられた。

私たち夫婦は不妊治療をしてまで子どもが欲しいということでもなかったので、落胆しつつもあきらめの心境に達していました。そして主治医が続けた「ところで、お二人ともクラミジアに感染されていたのですが、お心あたりはありませんか?」とのこと。私の妻はかなりの奥手で私とのセックスが数年ぶりとのことでした。

私は…(そういえば結婚前に知人女性としてしまっていたことを思い出しました)。診察室の空気は一瞬で凍りつきました。主治医は先ほどの神妙な顔つきと打って変わってにやけた顔になっています。後ろに立っている若い看護師さんは笑いをこらえるので必死な様子。

そして妻は、鬼の形相で手がブルブルと震えているではありませんか。婚姻届はすでに出し終え、両家とのお食事会も催した。もう後には戻れない。

とりあえず夫婦二人してクラミジアの治療薬である抗生物質をもらって、恥ずかしさで顔を真っ赤にして自宅に戻った。私はしらを切り続けました。「まったく身に覚えがない、記憶にございません。もしかして、クラミジアは自慰だけでもなる病気なんじゃないかな」と。

それ以来、妻は私とセックスをしてくれなくなりました。もうかれこれ7年が過ぎようとしています。この間、私の性欲は何度もMaxに達しましたが、もし浮気でもして風俗にでも行って性病に感染してしまったら話にならない。慰謝料付きの離婚決定です。ある意味、妻に性処理のコントロール下に置かれてしまった状態となりました。

性病感染の原因とは?

ちなみに、その知人女性は仕事を通じて知り合いました。食事に行って「上司がむかつく」だの「ぜんぜん恋人ができない」だの愚痴をいうだけの仲でした。それが、いつの頃からか向こうから体の関係を迫ってきました。据え膳食わぬは男の恥、私もひょいひょいと簡単に誘惑に負けてしまいました。

負けたというよりも勝った気でいました。なぜならその彼女は「彼氏は欲しいしセックスしたい。だけど子どもは大嫌い、結婚なんかしたくない」と豪語していたからです。そんなこんなで、食欲を満たすために会っていたのが、性欲を満たすために会うようになってしまっていました。

そんな彼女との関係は3年ほど続きました。でも、今考えてみるとおかしい。私は年に2,3回は風邪をひいてクリニックのお世話になるタイプ。クリニックでは肺炎などの悪化に備えて抗生物質を処方される。クラミジアの治療薬も風邪で処方される抗生物質も同じ名前の薬である。

「あれ、これはもしかして、彼女は他の男ともセックスを楽しんでいるのではないか?私とだけならクラミジアになるはずもない。まして私はほぼ半年に一度は風邪のために抗生物質を服用してきた」。さっそく、その彼女にメー連絡しました。

「検査でクラミジアに感染していたことがわかったんだけど、思い当たることといえばきみとセックスしたことぐらいなんだけど・・・?」。すると彼女からは完全否定の返事が返ってきました。

私はしつこく彼女に問いただしました。すると彼女からの返事は「私は大丈夫よ!だって毎週検査受けてるし!感染したらお薬もちゃんと飲んでるもん!」と怒りの返信である。毎週ってもしかして風俗関係のお仕事でも始めたのかとたずねてみると、なんと私と同じように同業者の複数の男性と性行為をしているらしかったのです。

相手の男の名前をきけば「ブルータス、おまえもか!」状態でした。同業者の複数人といつのまにか穴兄弟の関係になっていたのです。これには驚きました。そこまで強い性欲の持ち主だったとは!

その後、その彼女から連絡はブロックされました。いやいや私からブロックしたい気持ちだったのですが。そして私は結婚を機に転職をしていたので、もう顔を合わすこともなくなりました。

ただ、結婚前にこのような関係の女性がいたことを妻に白状することなど到底できるわけもなく、今現在でも「クラミジアに感染するようなことをしたことはない、もしかしたらお前にクラミジアがあって私に感染したのではないか?」と火に油を注ぐような言い訳を繰り返しつつ結婚生活も7年目に突入しました。

性病になった後悔は今も続く

そういうわけで、妊娠検査の受診が目的であったにも関わらず、そこでクラミジアに感染していたというまったく予期せぬ展開でみつかりました。

私は以前、大きな病院で勤務していたのでB型肝炎のワクチンは接種していました。病院で勤務していると針刺し事故が時々発生してしまうので、病院職員はB型肝炎のワクチンを接種しているところもあります。

とりあえず、現在はHIVと梅毒以外の性感染症はある程度完治もできるようになったらしです。ただ、性交渉をするにあたっては性感染症のリスクもあることは間違いない。

要は、妻や特定のパートナー以外とはセックスはしないことです。私の場合は、今もなお妻からセックスを拒否され続けているわけですが。それはそれで無間地獄に変わりありません。

さいごに

性病体験談いかがでしたでしょうか?体験者さんのようにならないようにも怪しいと思ったら、いつもと違う相手としてしまったら、まずは検査してみることをおすすめします。また「まずは検査を」と考えている方には郵送性病検査キットがおすすめです。性病検査キット自体の比較も行っておりますので、是非記事を確認いただき、ご自身にあった性病検査キットを選ぶ参考にしてください。

【2021年最新】
性病検査キットおすすめ3選
メーカー名ポイント
1位STD研究所

4.6

使いやすいサイトと
最短翌日の検査結果で
すぐに検査をしたい方にオススメ

詳しくはこちら
2位GME医学
検査研究所
4.4
低価格・最短翌日の検査結果
・365日検査サポートの
高コスパサービス

詳しくはこちら
3位ふじメディカル

4.0

低価格かつ唯一コンビニ受取対応で
誰にもバレずに検査可能

詳しくはこちら

 

関連サイトおすすめ記事
【薄毛/AGA対策の費用・選び方徹底解説】薄毛/AGA対策おすすめ3選
薄毛/AGAは遺伝や男性ホルモンの影響などが原因で発症する疾患です。そのため治療を行わない限り薄毛の進行は食い止められません。育毛剤はあくまで薄毛の”予防効果”しかなく、薄毛の進行を止める・発毛させるためにはAGA治療薬による投薬治療が必要です。そのため、薄毛対策を行いたい方には…

人気記事
【2021年最新】性病検査キットおすすめ3選

性病の心配があった際に便利でお得な性病検査キットを「価格」「サポート」「検査スピード」「利便性」を評価軸に評価、その中でもオススメの3商品をご紹介。

性病検査どっちが安い?郵送検査キットと性病専門クリニック価格比較

性病クリニック・性病検査キットそれぞれ5社を調査し価格比較を実施しました。

HIV(エイズ)検査キットの費用・選び方徹底解説

HIV(エイズ)検査の「費用」、大事な「選び方」を解説、またクリニック検査との費用差額を基にお得度の高いオススメの3商品をご紹介しております。

クラミジア検査キットの費用・選び方徹底解説

クラミジア検査の「費用比較」、大事な「選び方」を基にオススメの3商品をご紹介しております。

梅毒検査キットの選び方・価格徹底比較

梅毒検査の「費用比較」、大事な「選び方」を基にオススメの3商品をご紹介しております。

あなたとパートナーを守る性感染症情報
性病ナビ

Comments

タイトルとURLをコピーしました